刑部歯科のホームページへようこそ
新所沢駅東口徒歩2分

aboutsite map


消毒滅菌について

写真 写真 写真

当院では、人畜に有害な微生物または目的の微生物のみ殺菌する”消毒”と全ての細菌を死滅させ完全な無菌状態にする”滅菌”を必要に応じて使い分けております。

移転開業に伴い、今までよりさらに安心して受診していただくために滅菌システムの大幅な見直しを行いました。
患者用エプロンのディスポ化、”うがい”用紙コップの使用を始めました。さらに超音波洗浄機を使用し、高圧蒸気滅菌器(オートクレーブ)を1台追加導入し合計2台で”滅菌パックシステム”を確立しました。
患者さんの口腔内に触れる器具は滅菌パックで滅菌後外気に直接触れないように紫外線殺菌器内に保管し、患者さんの目前で開封して使用するように改めました。

  • 高圧蒸気滅菌
  • EOG(エチレンオキサイドガス)滅菌
  • 乾熱滅菌
  • 紫外線消毒
  • 薬液消毒
    (アルコール、イルガサンDP300、
    塩化ベンザルコニウム 他)

このページの先頭へ戻る

院内環境について

写真 写真 写真

当院は、平成21年1月に埼玉県知事より"全面禁煙実地施設"の認証を受けました。また、診療室では口腔外バキュームシステム"デンパックス"、天井埋め込み式業務用空気清浄機およびマイナスイオン生成機を設置し、空中に浮遊する細菌を除去して浄化し安全でクリーンな院内環境整備に努めています。

そして、皆様にリラックスして診療を受けていただけるようにアロマテラピーの専門家に指導を受けアロマディフューザーを導入いたしました。

診療面では、デジタルレントゲンシステム(写真左)の導入によりX線写真撮影時の被爆量を大幅に軽減し診療ユニットに付属のモニター(写真中)で現像などの待ち時間無く詳細な画像によって診断が行えるようになりました。
デジタルレントゲンシステムにおいては現像作業が要らないため、廃現像液、廃定着液の"強酸"および"強アルカリ"の産業廃棄物の排出も無くエコな診療が可能となりました。
また、当院では6ヶ月ごとのX線測定装置によるX線室からの放射線漏洩検査と常時ガラスバッチ式線量計による放射線量の測定を行っております。

当院から排出される"産業廃棄物"については、院長を始めスタッフも国が選任を義務付けている”医療関係特別管理産業廃棄物管理責任者”の資格を取得し、産業廃棄物に関する法律の理解や遵守、当院から排出される廃棄物による環境破壊の無い体制を整えております。

全自動除細動装置の設置について

当院は、平成20年(社)埼玉県歯科医師会設立100周年記念事業に参加し、当院でも院長がハート・サーバー・ジャパン(H・S・J)のBLS+AEDプロバイダーコースの講習を終了し全自動除細動装置(AED)が設置されました。当院のAEDは、当院の患者さんに限らず近隣での緊急事態にお役立ていただけます。

このページの先頭へ戻る


診療時間

診療日月・火・水・金・土
午前10:00 ~ 13:00
午後15:00 ~ 19:00
休診日日・木・祝日

アクセス

地図詳細へ

  • 〒359-0044
    埼玉県所沢市松葉町11-11
  • 電話:04-2996-1213
  • FAX:04-2996-1241

QRコード